高齢者福祉

 

高齢者福祉事業のご案内

高齢者福祉事業のご案内
 
 

ふれあいいきいきサロン事業

ふれあいいきいきサロン事業
 
ご近所の仲間と楽しみながらの活動です。
多良木町では、30か所の地域の拠点で
ふれあいいきいきサロン活動が行われています。
 
ふれあいいきいきサロンとは?
 いきいきサロンは地域の楽しい交流やふれあいの場を設ける仲間づくり、生きがいづくりの活動になります。次のような効果が期待できます。
 
 効果1 仲間づくり、ご近所の友達が増える
 効果2 近所とのつながりづくり
 効果3 悩みごとの相談、困りごとの発見の場に
 効果4 生活の情報交換、共有
 効果5 参加者同士の見守り、支え合い
 効果6 介護・認知症の予防
 効果7 気分転換、閉じこもりの予防
 効果8 行政やボランティアとの協働の場
 
 いきいきサロンの活動はこちら
 

高齢者グラウンド・ゴルフ大会

高齢者グラウンド・ゴルフ大会
 
多良木町老人クラブ連合会と共催で行っています。
高齢者の健康づくりと生きがいづくりを目的に開催!
 
町内の老人クラブ会員を対象として年間2回行っています。毎回約400名が選手として参加されます。
 

在宅高齢者を火災等から守る情報交換会

在宅高齢者を火災等から守る情報交換会
 
地域の高齢者世帯の防災に役立てるための情報交換の場所として
日頃から地域の高齢者宅に訪問するホームヘルパーと、町内を管轄する消防署や行政、地域包括支援センターが防災に関する情報交換、防災対策の検討などを行い共有します。
 
「地域にお住いの高齢者が自宅で安心・安全に生活する」
その一助になればと毎年開催しています。
 

高齢者訪問防火指導

高齢者訪問防火指導
 
地域の高齢者のお宅を訪問させていただき、防災のアドバイスをします。
地域にお住いの高齢者が自宅で安心・安全にいつまでも生活できることを目的に実施します。
 
町内の要支援または、要介護状態になられた高齢者宅を中心に、管轄する消防署職員がお宅を訪問し防災上のアドバイスを行います。また、関わりがある、ケアマネジャー、ホームヘルパーなどの関係職員と社協職員も一緒に訪問させていただき、防災上のアドバイスを共有化して、お住いの高齢者とともに、防災上の危険な個所などの改善を行います。
 

生活支援サービスの体制整備事業

生活支援サービスの体制整備事業
 
設置目的
日常生活上の支援が必要な高齢者が、住み慣れた地域で生きがいを持って在宅生活を継続するためには多様な主体による生活支援サービスの提供体制を構築する必要があります。そのため平成28年4月より町から生活支援サービスの体制整備事業を受託し生活支援コーディネーターを配置しました。
 
どんな活動をしますか。
・地域の高齢者のニーズや、地域に不足している介護予防や生活支援サービスを把握します。
・サービスの開発に向け、地域の関係団体等へ働きかけます。
・地域の関係団体間の情報の共有や連携体制をつくります。
・サービスの担い手の発掘や養成、地域のニーズと不足するサービスをマッチングすること
 により、住民主体のサービス開発を進めていきます。
 
担当者紹介
生活支援コーディネーターの川村 俊裕です。住民の方の地域での活動状況や生活上での困りごとなどを把握するため意向調査を実施しています。地域の集まりの場へ伺わせて頂くことがあると思いますので、 よろしくお願いいたします。情報収集を行っておりますので是非、情報をお寄せ下さい。
 
 
多良木6区の1・6区の2・6区の3の敬老会で住民の方々へ意向調査を行いました。ご協力頂きありがとうございました。
 
 
 
 
 

多良木町居宅介護支援事業所

多良木町居宅介護支援事業所
 
 皆さまに愛され信頼される事業所を目指し、様々なご相談に対応できるよう、日々、自己研鑽を重ねております。
  どうぞ、お気軽にご相談ください。
   
職員紹介
 
 
多良木町居宅介護支援事業所では4名の介護支援専門員(ケアマネジャー)が従事しています。明るく丁寧な説明を心がけています。介護保険以外のことや申請のお手伝いもお気軽にご相談ください。
   
ゑびす祭り 街頭募金
 
   
今年もたらぎえびす祭りにおいて街頭募金を実施しました。
例年同様に社協役職員、ボランティアのみなさん方と花神輿を押しながら歩き、職員は『パーフェクトヒューマン』のパフォーマンスをしました。沿道のみなさんに、たくさんの拍手や声援をいただき有難うございました。
体力不足もあり不揃いでしたが、皆さんの温かい言葉に来年も頑張ろうとひそかに決意しました。
 

ケアマネ劇団結成

ケアマネ劇団結成
   
平成27年9月6日(日)に開催された、「たらぎ福祉まつり」で、ケアマネ4名による劇団『ちょうぢょうなぁ』がデビューを果たしました。町民の皆さまに私たちの存在を知っていただこうと、広報活動の一環としてお披露目した次第です。台本から衣装(メイク)演技、すべて手作りで素人の寸劇でしたが、皆さまに温かい拍手をいただき、そして数か月後まで「良かったよ!」と声をかけていただき、お世辞とは思いながらも嬉しくて、つい調子に乗って「来年も挑戦しよう!」と思ってしまいました。 
今年は12月開催予定の「たらぎ福祉まつり」で、「又、舞台に立たせていただこう」と作戦を練っているところです。多くの皆さまにおいでいただき、私たちの無謀な挑戦にお付き合いいただければ幸いです。
ちなみに、昨年は「骨折された独居の方」の支援、今年は「認知力低下の方」の支援がテーマとなっています。
 
 
 

多良木町訪問介護事業所

多良木町訪問介護事業所
 
「住み慣れた我が家で暮らしたい」を支えることをモットーに、各ホームヘルパーが話し合い、工夫しながら、安心して生活してもらえるように日々仕事に取り組んでいます。
   
 
訪問介護事業所のお知らせ・最新の活動はこちら
   
サービス内容
身体介護

○入浴介助・・・入浴の介助又は、入浴が困難な方は身体を拭く(清拭)等行います。
○排泄介助・・・排泄の介助、おむつ交換を行います。
○食事介助・・・食事の介助を行います。
○体位変換・・・体位の変換を行います。
○通院介助・・・通院の介助を行います。
○外出介助・・・外出の介助を行います。
 
生活援助

○調理・・・ご利用者さまの食事の用意を行います。
○洗濯・・・ご利用者さまの衣類等の洗濯を行います。
○掃除・・・ご利用者さまの居室の掃除を行います。
○買物・・・ご利用者さまの日常生活に必要となる物品の買物を行います。 

※次のようなサービスは介護保険の対象外となります。
ご本人以外の部屋の掃除、調理、庭の草むしり、大掃除など。詳しくは、お気軽にご相談ください。
   
相談・助言・情報提供

○生活上の不安や介護に関するご相談、さまざまな情報の提供を行います。
 
 
 

多良木町通所介護事業所

多良木町通所介護事業所
 
多良木町通所介護事業所(デイサービスセンター)
多良木町通所介護事業所=デイサービスセンターでは、職場の理念として次のことを掲げて毎日ご利用者の皆さまが自分らしく楽しく過ごせる場所づくり、自立支援に向けた支援に努めています。
 
『職場の理念』  
私たちはご利用者さま、ご家族さま、地域に愛され、信頼される施設を目指します。
ご利用者さまに安心して、生き生きとした日常生活を送っていただけるよう支援します。
『感謝』・『敬愛』・『傾聴』・『受容』・『理解』の心を持って接します。
心にゆとりを持ち、苦しい時ほど笑顔を忘れず、スタッフ一丸となって真心こもったサービスを提供します。
   
サービス内容
(営業日)月曜日~土曜日
(サービス提供時間)9時30分~15時30分
(サービス地域)多良木町内
(1日の流れ)
 8:30  送迎
  ⇓
 9:30  バイタルチェック(体温の測定など)
  ⇓
 10:00 体操・レクリエーション
  ⇓
 11:30 昼食
  ⇓
 12:30 休憩・余暇
  ⇓
 13:30 入浴
  ⇓
 14:30 おやつ・体操・歌
  ⇓
 15:30 送迎
 
 
午前中に、レクリエーションを行っています。塗り絵や習字、その季節ごとに作品づくり、ゲーム等を行っています。特に、ゲームでのチーム戦は、とても盛り上がって楽しまれています(笑)‼
 
 
毎日メニューも違い、その方に合った食べやすい量や大きさにして提供しています。
 
おやつも毎回手づくりです!
皆さまいつも楽しみにされています (*^_^*) 。
 
 
 
 
デイサービスの温泉でリラックス!! 
 
 
男 湯
 
男性風呂は見晴らしも良く良木町内が一望できます。
 
 ※源泉が出ており、温泉に来たようにゆっくりと入浴ができ、職員が介助をいたしますので、安心して入浴していただきます。
 
女 湯
 
 桜の時期はとても綺麗です。
   
★ 運動室(歩行運動など)
 
運動をしたり、マッサージ機や電子トロンはいつでもご利用いただけます。
 
 
★ 昼食後は余暇室でゆっくり過ごします。
 
 
 
※ 1時間ほど、お昼寝やテレビを見たり、仲良しの利用者さまとお話しを楽しまれたりしてゆっくり過ごす時間があります。
 

訪問入浴介護事業

訪問入浴介護事業
 
訪問入浴介護の目的
介護・介助が必要な高齢者などの方が、ご自宅のお部屋でそのまま入浴できるサービスです。
スタッフ3名(看護職員1名・介護職員2名)で訪問し、寝ている側で入浴できます。
看護職員が同行するため、ご利用者の身体的な状態を把握でき、訪問介護などの他のサービスを受ける際の情報交換やアドバイスに役立ちます。
 
訪問入浴介護の流れ
現在、週2回火曜・金曜にお一人約1時間、看護職員1名、介護職員2名の3名で訪問しています。
※訪問時間帯は、ご家族さまには付き添いをお願いします。
 
①介護職員が入浴の準備を行っている間、看護職員がご利用者さまの健康チェック(血圧・体温等)を行います。
 
②健康チェックを行ったあと衣類の着脱の介助を行い、職員の誘導で浴槽のネットの上に横になっていただきます。
(洗髪⇒洗顔⇒洗身と入浴介助を行っていきます。)
※その間ご利用者さまとのコミュニケーションも大切にしています。
 
③洗身後は、ゆっくりと浴槽で温まっていただきます。
(温度も調節できますので、その方に合った温度で入浴できます。)
 
④入浴後は、着脱の介助など行い、ドライヤーや爪切りなどのお手伝いもさせていただきます。
 
※安全で安心した入浴を提供し、身体の清潔保持・皮膚の状態観察を行い、異常の初期発見・対応で悪化防止に努めます。私たち職員は、ご利用者さまとご家族さまのお気持ちに寄り添い、ゆったりとした入浴のお手伝いができればと思っています。
 

施設の紹介(多良木町社会福祉協議会)

施設の紹介(多良木町社会福祉協議会)
 
多良木町社会福祉協議会
[住 所]〒868-0501 熊本県球磨郡多良木町大字多良木1571番地1
[TEL] 0966-42-1112
[FAX] 0966-42-1113
 
《サービス内容》
各種イベント・相談など福祉事業全般、介護保険事業(居宅介護支援事業・訪問介護事業)
   
交通アクセス
《公共機関》
くま川鉄道湯前線多良木駅から 徒歩5分
 
 
 

施設の紹介(デイサービスセンター)

施設の紹介(デイサービスセンター)
 
多良木町通所介護事業所(デイサービスセンター)
[住 所]〒868-0504 熊本県球磨郡多良木町大字奥野1365番地1
[TEL] 0966-42-6012
[FAX] 0966-35-7722
 
《サービス内容》
介護保険事業(デイサービス・訪問入浴介護)
   
交通アクセス
《公共機関》
くま川鉄道湯前線多良木駅から タクシーで約10分
 
 
<<社会福祉法人多良木町社会福祉協議会>> 〒868-0501 熊本県球磨郡多良木町多良木1571-1 TEL:0966-42-1112